2011年12月13日のページ

今日の画像

しがみついておこう

今日の引用

mixiは、「人」ではなく「趣味や嗜好」を軸にしたSNSとして突き進むべきではないだろうか。おそらくそれがユーザーのニーズにつながるし、訪問者を保ち続け、増加させることが道しるべになるのではないか。via: TECH SE7EN : mixiはもはや「人」が軸のSNSではなくなりつつある

今日の日記

近所のスーパーでたまたま安売りキムチを発見。そのキムチが思いのほか美味しい。国産キムチと違い、しっかり唐辛子を使っているからだろう。それでいて、値段は国産メールアドレス品より安い。円高効果なのだろうか。デフレなのだろうか。

そう、諸外国がインフレ傾向にあるなかデフレ局面にあるわが国の為替水準は実質的にはそれ程高くない。従業員の給与水準を抑えておきつつ円高対策を声高に叫ぶ財界はアホなのか厚顔無恥のどちらかだろう。

今日のリンク

新・企業力ランキング トップ2000社 ――多様な財務指標からわかった会社の“実力”(1) | 経営実務 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
これ以上に時代の変化を明確にするランキングがあろうか。

管理職がジョブズの自伝を読んではいけない理由 | 田園Mac
ロックスターに憧れることとロックスターのような生活を送ることはぜんぜん違う。

ボイジャー1号、「宇宙の煉獄」に到達(動画あり) : ギズモード・ジャパン
ボイジャーと聞くと昔みた科学TVシリーズの『コスモス』と出演したカール・セーガン博士を思い出さずにはいられない。科学不信が広がる時代にこそセーガン博士のような人が必要なのだが。

2012年の国内スタートアップトレンド予測 (5 Startup Trends of Japan 2012) | ソーシャルウェブが拓く未来
こういう来年の予測記事がたくさんでてくる季節になりました。内容的には、良質なインキュベーターの出現というのが当たるといいなあと思いました。

遂にキタ – .∵・(゚∀゚)・∵. – ッ!!大事なGoogleアカウントを堅牢に守りきる2段階認証プロセス日本語版がとうとう有効になりました! | 適宜覚書-Fragments
結構手間がかかるのね。手間と堅牢とのドレードオフ。

広告

2011年10月26日のページ

今日の画像

TechCrunch founder Michael Arrington

Image via Wikipedia

この人がTechCrunchからいなくなったのはジョブズがAppleを去ったようなもの。

今日の引用

ベストな選択をしたい時は、おいしい朝食を食べて、ダラダラ続くような会議は入れないようにし、できれば午後イチの一番頭が冴えてる時間帯を確保しましょう。自分の自制心が一番よく働いて、まともな決断ができる時間を把握しておけば、間違った決断をして後悔するようなことは避けられそうです。

とりあえず、大事な決定は一日の終わりにしないということだけでも頭の中に入れておきましょう。

via: 「決め疲れ」で間違った決断をしないために、大事な決定は一日の終わりにしない! : ライフハッカー[日本版]

今日の日記

欧州首脳会議の帰趨に世界中が関心を寄せている。もとより今回で解決なんて誰も思ってないけど、決裂して空中分解なんてことだけは避けて欲しいと誰もが思っている。世辞に長けた欧州首脳たちのなので、なんとか前進しているような雰囲気は作り出すだろう。実際の会議は夜に行われるので、会議の内容を受けての反応はNYが示すことになるのかな。

今日のリンク

犯罪者DB無用で怪しい人物を自動的に認識する顔認識トラッキングシステム
CSIシリーズというよりNCIS-LA かな。

eBook Forecast:「Amazonがやってくる」で一挙に燃え上がった爽涼の電子書籍市場 (1/2) – 電子書籍情報が満載! eBook USER
長い記事だが、要は国内勢による電子書籍はパッとしないものの、それでもやっとAmazonのおかげで尻に火がついてきた、ということらしい。

ネタバレ注意:スティーブ・ジョブズは色々なお茶を好んだ、と本に書いてある
このネタばれが本当なら、一風変わった伝記だ。いや、それこそジョブズに相応しいのかも。

ジョブズが世界にもたらした「IT革命」の光と影 わがままで、傲慢で、凄まじい美意識は何を生んだか|今週のキーワード 真壁昭夫|ダイヤモンド・オンライン
晩年のジョブズの、というか最近のAppleは手放して褒め称えることはできない。勝ち組だと思うけど。

Grouponの株が割引クーポンになった? 上場目前に時価総額大幅下落で爆笑パロディー登場
TechCrunch らしい風刺の効いた楽しい記事。言われた方は嫌味にしか取らないだろうけど。

本当にやめよう! 仕事でやりがちな愚かな行為ワースト5 : ライフハッカー[日本版]
仕事っていうか、人間性?人として?の問題みたいな?

Enhanced by Zemanta

2011年10月24日のページ

今日の画像

落ちて天下の秋を知る

今日のQuote

大きな企業の活動は複雑で、これをやれば成功するという結論に落とし込むのは無理なのだが、本の読者はそれを求めているので、一部の学者はサービス精神と商売根性で、科学的には間違っているが、わかりやすくて売れる本を書いてしまう。

via: なぜビジネス書は間違うのか ハロー効果という妄想 – 情報考学 Passion For The Future

今日の日記

ドイツの人工衛星は知らないうちに消えていった。タイの洪水の被害は広がるばかり。トルコでは大地震。EUの会議は先行き不透明。会議は回る、ということか。

挫折は人を変えることがある。ヒッピー文化に浸った反体制派から、魅力的だが強固な世界観を押し付ける帝国の支配者へ。変わらないのはどんな非難を物ともしない自意識の強さ。彼の名前はスティーブ・ジョブズ。

今日のリンク

お店も“ノマド”の時代?期間限定の「ポップアップショップ」が世界各地に出没中! | greenz.jp グリーンズ
こういう形が増えていく予感。露天商とも行商とも違うテント商。

安全ちゃん(第8回)「一度部屋を片づけたら、もう二度と元に戻らない」戦慄の片づけ法 | ダ・ヴィンチ電子ナビ
片付けると何がどこにいったか分からなくなる。

驚きの「ROI」43%!海外企業がFacebook,twitterにかける費用/効果をまとめたインフォグラフィックを公開
企業がソーシャルに流れる理由。

Google+、本名使用のポリシーを変更へ | スラッシュドット・ジャパン IT
どうなることやら。

2011年10月21日のページ

今日の画像

秋の雨は冷たい

今日の引用

転載であっても名誉毀損は成立しますし、十分な調査をせずに掲載することによっても名誉毀損が成立するようです。

今後、さらに様々な判例が登場して、ネット上での個人による表現に対する責任は重くなって行きそうな気がしています。via: Geekなぺーじ : 「転載しているだけです」という言い訳に関して

今日の日記

リビアのカダフィ大佐とされる男が頭部を銃で撃たれて死んだ直後の映像を見た。かなり残酷なシーンだが、普通にテレビで放映していたのは何故か。自国で起きたことはオブラートに包むのに。

テレビの歌番組で本人出演で口パクするくらいなら、出さなければいいのに。っていうかそれ歌番組ではないよね。

タイの洪水がヤバそう。日本企業に安住の地はないのか。

今日のリンク

ウォール街占拠デモが本気で狙う政治力 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
リベラル派にとってのティーパーティーへの対抗軸とも言われている。しかし、あまりに暴力的なデモは、オバマ再選支持派と対立するのではないだろうか。もしそうなると、民主党支持派の共倒れによる歴史的な敗北もあり得ると思う。

やたらFacebookと比較されるGoogle+についてSergey Brinら曰く:“うちのソーシャルは違う物である”
そうは言っても、「Google+」にブランドページが登場へ–ハンドルネーム制も導入か – CNET Japanなんて聞くと、似てきたよと言いたくなる。

ジョブズは早期手術で命が助かったのに拒否した。なぜ?(動画あり) : ギズモード・ジャパン
ジョブズが生前、自身の判断で早期手術をしなかったことを後悔していたなんて聞くと、あれほどの人がもっとも大切な判断を誤ったのかと非常に残念な気持ちになる。

Business Media 誠:アップルに学ぶ、“あいまいさ”思考 (1/5)
日本の伝統に関する考察はとても共感できる。「型」の追求によって世界を創造することこそ日本の伝統だと思う。

名字由来net|日本人の名字95%以上を掲載!!
自分の名字に関しては、記述がしっくりこなかった。由来とされた土地と一番人口が多いとされる土地との結びつきが分からなかったので。

WordPress.com、間もなく広告のサポートを開始 | ブログヘラルド
今すぐってことではないようなので、続報待ち。

Enhanced by Zemanta

2011年10月16日のページ

今日の画像

武器使用が増えるのか

今日の引用

語り口の傾向として、「全体として面白かった……けど、ここだけはどうしても気になる」という全体→部分の方がのちに開かれていく議論の余地もあると思われますが、「まずここはダメでしたね、それでもトータルで良かったですよ」みたいな語り方は、頑なに過小評価そのものを翻そうとはせず、そのまま自己完結で閉じていく観がありますから。via: 性格の出てしまう「落とし上げ」のみっともなさ – ピアノ・ファイア

今日の日記

スマイレージのサブメンバー、全員正規メンバーへ昇格。茶番という声もあるが、これが普通だろ、JK。

手をこまねいて斜陽化するのは、世代や業界の区別なく日本の伝統になりつつある。これは美しくないね。

今日のリンク

ジョブズが黒タートルを着た理由が今明らかに。きっかけは日本 : ギズモード・ジャパン
正確にはソニーの盛田会長と三宅一生。黒タートルはジョブズの個人的制服なんだとか。

Google、「Buzz」や「Code Search」も終了へ – ITmedia ニュース
おやまあ。Buzz したリンクをどこかへエクスポートしないと。

タブレット戦争でiPadに勝つ法 | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
KindleFire はAndroidベースだけど、Google的には嬉しさも中くらいなり、だろうな。

若手ミュージシャンが恐れをなしているライブハウス事情。 – Togetter
いっとき流行った事業形態も、変化をせずにいると斜陽し続けるという一つの見本か。ただし、こちらの記事バンドマンが変わればライブハウス業界が変わる|海保けんたろーの「本音とろとろ」によると、バンドブームでライブハウスが増えすぎた悪影響と、その結果おきたビジネス上の悪循環をバンドマンが断ちきれなかった結果とされている。構造変化に立ち向かわずに斜陽化しているという点では大手電機メーカーの現状と同じ構図なのかもしれない。

OS の世界シェア、Windows 7 が XP を超える(StatCounter調査) — Engadget Japanese
最速ペースらしいけど、webのスピード感からするとかなり今さら感が漂いますね。

2011年10月12日のページ

今日の画像

この声は変わらず

今日の引用

いつか読むは絶対に来ない。

語学学習の本がその典型的な例だそうですが、一度捨ててみて、本当に必要であればもう一度買いなおせば良いと、こんまりさんは言います。確かに、そうですよね。

金スマで紹介された「人生がときめく片づけの魔法」が本気ですごい!:Blogで本を紹介しちゃいます。

今日の日記

クローズアップ現代でスティーブ・ジョブズ特集。少々持ち上げすぎでキモい。iPodの新潟企業の話なんて何年前なんだ。もういいだろ。ジョン・スカリーの出演は個人的には、おっ、って思ったけど。

コメンテーターに孫正義さんが出てきたのもピンと来ない。どっちかというと、孫さんはゲイツってイメージある。孫さんをスタジオに呼ぶくらいなら、ガイ・カワサキのインタビューがあるとよかったけど、この番組に求める方が間違いだと思い直している。

今日のリンク

次代を作るスタートアップ ~ロン・コンウェイの投資リストより~:Don’t be lame
情報共有、位置情報関連が目立つ。

実は、iPhone4Sの月額料金はauの方が安い。 – No!SoftBank
料金、速度、安定性、区域などのバランスが一番大事なのだと思う。

ジョブズ氏亡き後のアップルに試練 クック新CEOの手腕試される
どうでしょう?

webサービス:ページ編集 – storify.com
まとめてみた。

成果主義は無能なマネージメントを隠す欺瞞
amplify してみた。

サプリメントの摂取は大半の人で不要、逆効果も 研究 国際ニュース : AFPBB News
それなりの規模の調査なので、頭から否定できないと思う。個人的には不要というのは賛成。サプリメントの効用はプラシーボ効果をもたらすことだと思う。そして、それはそれだけでもそれなりに意味のあること。

Long Tail World: 僕がスティーブ・ジョブズから学んだ12の教訓-ガイ・カワサキ:What I Learned From Steve Jobs – Guy Kawasaki
どう考えても、この記事の方が価値があると思うのだ。

Image representing Steve Jobs as depicted in C...

Image via CrunchBase

Enhanced by Zemanta