2011年11月12日のページ

今日の画像

今日はいい天気だった

今日の引用

プロフェッショナルは常に自走式でなければいけません。自発的に課題を見つけ出し(他人に指摘されるのではなく!)、その解決方法を考える。1つのやり方にこだわりすぎず、常に新しい方法を考え、改善を継続していく。どんなに担当業務が増えようとも、自分なりに整理し、取捨選択をし、求められる納期までに、求められる品質以上のものをアウトプットしなければいけないのです。95%品質はプロ失格、100%品質は合格ライン、しかし、本当のプロは105%品質で仕上げる人たちです。via: 誠 Biz.ID:結果を出して定時に帰る時短仕事術:理想の時間割は大事なものから“トップオフ”

今日の日記

以前から分かっていたことなのに急に話題になったTPP。国論を二分するという割にはどことなく醒めた雰囲気が漂う国会審議。

一昔前ならそれこそ国中の話題を集めたであろう巨人軍内紛も通り一遍の報道で終わってしまいそう。告発の当事者への即座の処分もないようだし。

ギリシャは経済テクノクラートが首相に就くことが決定。どうやらイタリアも。それぞれ連立政権で国難に対応するらしい。痛みを伴うが失うものの大きさを考えればここは踏ん張りどころ。

今日のリンク

Twitter から新しいストーキング・ツールのお知らせ(Activity タブ) – 世界はあなたのもの。
少なくとも俺には必要ない機能だ。

悪意のあるアプリの侵入を許すApp Storeのセキュリティの脆弱性 | ブログヘラルド
ご本人は覚悟の上のことで本望かもしれないが。物言えば唇寒し秋の風、が心に浮かぶ。

広告

2011年10月7日のページ

今日の画像

光りあれ

今日の引用

自分がもうすぐ死ぬということを自覚しておくことは、これまで私が出会ってきた中で、人生で大きな決断を下す手助けになる最も重要な道具だ。なぜなら、ほぼすべてのこと、すべての外部からの期待、あらゆるプライド、恥や失敗に対するいかなる恐れも、死の恐怖を前にすれば消え去り、本当に重要なものだけが残るからだ。いつか死ぬということを覚えておくのは、自分が知る限り、何かを失うと考えてしまう落とし穴を避ける最善の方法だ。via: 米アップルのジョブズ氏、カリスマ経営者が残した言葉 | Reuters

今日の日記

小沢一郎が尿道結石で病院に搬送。初公判の直後なので、様々な憶測が飛び交った。いずれにせよ、間が悪いこと。こうした星の巡り合わせの悪さにも関わらず、この人を担ごうとする人の気が知れない。

宣伝に起用されているタレントが、どんな形であれその商品をdisるってのは良くないよね。個人的意見>>>>大人の都合でありたいなら常日頃から立ち振る舞いに気をつけようと思った。

今日のリンク

ブロガー必須!のChromeエクステンション「Chrome Keyconfig」の設定方法
Link と Quote&Link が使えるように設定した。快適。

米アップルのジョブズ氏、カリスマ経営者が残した言葉 | Reuters
今日はジョブズ本人の言葉を。

茂木健一郎「Windowsは糞」 ← 元Microsoft副社長の西和彦氏が生放送中にブチギレ RIDE THE WAVE 2ch
一方、対して関係ないのにやらかす人達も出現したりして。

iCloud解説。概要、主な機能、設定方法、価格など。
どちらかと言えば、Apple的にはこちらが本題と言ってもいい。

auのiPhone参入が生んだ悲劇…!混乱する人々の衝撃の会話をまとめた。 – NAVER まとめ
本題ではあるのだが、脇道にそれてしまったようだ。宣伝が効き過ぎたのだろうが、ここまでスポイルされるともはや洗脳というべきか。

イタリアのWikipedia、「ネット傍受法案」に抗議して自主的に閉鎖
イタリアはいつの時代も真っ直ぐ道をあるこうとしない。敢えて曲がる。いや、真っ直ぐ歩けないのだろう。

政治が当てにならないなら自分たちで頑張る! ハリケーンカトリーナ後のニューオーリンズ市民は いかにして世界を巻き込みベンチャーを育てたか ティム・ウィリアムソン アイディア・ビレッジCEOに聞く復興のヒント|World Voiceプレミアム|ダイヤモンド・オンライン
こうしたリバタリアンな考えは共感できる。

2011年10月6日のページ

今日の画像

合掌

今日の引用

誠に残念ながら、本日スティーブ・ジョブズが逝去した。

スティーブの輝かしい才能、情熱、そしてエネルギーは、われわれ全員の生活を豊かにし、改善した無数のイノベーションの源だった。世界はスティーブのおかげで計りしれないほど良くなった。

スティーブが最も愛したのは妻のローリーンと家族だった。彼の家族とそして彼の類まれな才能に感動した人たち全員に、深く同情の意を表する。
カリフォルニア州クパチーノ ―― via: スティーブ・ジョブズ逝去

FRANKFURT AM MAIN, GERMANY - OCTOBER 06:  A pi...

Image by Getty Images via @daylife

今日の日記

時代の英雄が死んだ。彼が英雄であることは間違いない。
今後、彼の作った会社がどうなろうと、彼の成し遂げたとてつもない実績はその輝きを失うことはあるまい。いや、より燦然と輝くだろう。英雄とは死後もその名を轟かせるものだ。

今日のリンク

Apple – 追悼 Steve Jobs
淡々とした文章がゆえなのか、悲しみの深さが伝わってくる。

スティーブ・ジョブズ氏へ… 追悼コメントまとめ(追記あり) : ギズモード・ジャパン
IT産業の巨人たちの追悼コメント。

【13時30分更新】スティーブ・ジョブズ訃報 各界からの反応 リンク集 : ギズモード・ジャパン
いろんなメディアのリンクが貼られている。

ジョブズ氏の魂、新型iPhoneに宿る
如何に多くの人に愛されていたかのひとつの証。

サムスン、仏・伊でアップルのiPhone4S販売差し止め請求へ | Reuters
なんと間の悪いことか。自ら嫌われ者を買って出るのか。正直、まさか販売差し止め請求を実行するとは思わなかった。

インド、「世界最安」のPC公開 約2700円 – 47NEWS(よんななニュース)
これはインパクトあるね。Androidの面目躍如。

社内の問題が多過ぎる: 投資家がTwitterから撤退 | ブログヘラルド
急成長企業の舵取りの難しさか。こうなると Facebook の凄さが際立つね。ザックバーグはジョブズというよりゲイツなんだろうな。

Enhanced by Zemanta

2011年10月5日のページ

今日の画像

風が冷たい

今日の引用

日本やインド、オーストラリア、韓国、そして大半の東南アジア諸国にとって、中国は今や最大の貿易相手国だ。ところが、これらの国々はまだ、軍事面で最も重要な関係を米国と結んでいる。経済的な利益と戦略的な利益が互いに異なる方向を指しているこの状況を、各国は果たしていつまで続けられるだろうか?via: 米国と中国、どちらを選ぶか アジア諸国を悩ませる厄介な選択

今日の日記

世界経済の危機が深刻化してきている。このまま行くと、どうやらリーマン・ショック以上の経済恐慌が待ち受けているらしい。

厳しいのは、どうにか上手く立ち回っても、相当の血を流す必要が有るらしいこと。しかも、何らかの外科手術が必要なことと、それに耐えられない国や金融機関が存在することも確かなようで、その見極めがつかないことが有効な対策を打てずに後手に回っている原因のひとつのようだ。

何やら、20年ほど前のわが国のバブル崩壊を思い起こさせる。大きな図体の舵取りはかくも難しい。

今日のリンク

Amazon Kindle Fire にみるビジネス戦略 – storify.com
storify というキュレーションサービスを使ってまとめてみた。安いのには訳がある、というお話。

iPhone 4S 関連記事 – storify.com
同じく storify 利用。iPhone4S は少々しくったかも、というお話。

auから発売の『iPhone 4S』にイマイチ乗り換えられない7つの理由 | デジタルマガジン
至極真っ当なご意見。

Firefoxにバグ、9分おきにフリーズ | エンタープライズ | マイコミジャーナル
Firefox問題多し。

iPhone 5出ると書いてしまった飛ばし記事大集合 : ギズモード・ジャパン
自分のところの失敗も書いてあるのは良し。ただ、個人的にはiPhone 5 が出なかった理由が知りたい。

Samsung、各国でiPhone 4S販売禁止申し立て検討 – ITmedia ニュース
そんな中、こんな記事も。殴り返すか検討しているなんていう記事にどんな意味があるのか。よく分からない。

Enhanced by Zemanta

2011年9月13日のページ

今日の日記

今日は忙しいので
これでおしまい。

今日のリンク

BeMem 高機能メモリ管理ソフト! – weblog
メモリ監視ソフトをインストール。これが一番良さそうと判断。

iPhoneのSafariで見ているWebサイトを瞬時にツィートできる「Tweet Bookmarklet」が便利すぎる件! | norirow's Diary
素晴らしいと思う。個人的にはスマホでTwitterやらないのだけど。