2011年11月25日のページ

今日の画像

道に迷った

今日の引用

未読のまま14日間経過したメールへの、一斉返信用フィルタを作成する。定型返信メッセージ「あなたのメールは、未読のまま14日間が経過してしまいました。このままアーカイブします。私からの回答がまだ必要な場合は、このメールに返信してください」のような具合。

「要回答」と返信してきたメールを保管するための、フィルタを設定する。via: Digg創業者が伝授、大量のメールに対処するための5つのコツ : ライフハッカー[日本版]

今日の日記

オリンパス、大王製紙に続いて井上工業。特に後ろの2つはカジノにヤクザ。3社とも歴史のある上場企業だったのに。こんな状態に経済団体から何も反省がないのか。

経済一流、政治は三流。こんな言葉に信用力があった時代もあったな。

今日のリンク

海外調達に舵を切ったヤマダ電気、この意味するもの : アゴラ – ライブドアブログ
メーカーが苦しくなると電気製品を買ってくれる消費者もいなくなる。日本全体がこれで苦しんでいるのだが。

「Android」モバイル広告シェア、「iOS」の2倍に–Millennial Media調査 – CNET Japan
Amazon は Google をカモにしようとしている – インターネットコム
殴り合いしてるみたい。

2012年式Apple TVはシャープ製のアモルファスTFTを採用か : ギズモード・ジャパン
はやく製品をみたい。

EvernoteからリリースされたChrome拡張機能『Evernote Cleary』を導入したら2chまとめサイトが超見やすくなった * 男子ハック
Chrome以外でも提供してほしい。

【コラム】バフェット氏、やくざに負けて日本投資ご破算も-ペセック – Bloomberg
こんな記事を書かれていいのか>にっぽん

広告

2011年10月31日のページ

今日の画像

何やら徒労感が

今日の引用

Tumblrの最大の特徴は、その表現の幅。
その仕組みの類似性ゆえ”Twitterのリッチ版”と呼ばれることもありますが、文字情報のみのTwitterと異なり、画像や動画、音声までそのままフィード上から視聴することができます。(リンクをクリックする必要がない。)

さらに、ブログとしてのあり方も管理者を制限した情報発信の場としての使い方以外にも読者が関連するコンテンツを投稿できるプラットフォームとして使うこともできます。

via: Tumblrのマーケティング活用における可能性:Don’t be lame

今日の日記

本日、日本政府が単独の為替介入を実施。急に4円以上円安に振れたが、早くも徐々に円高になってきている。8月の介入と同じ流れで、デジャブ感ありすぎ。

先週末からの株高も、欧州危機が縮小したわけではないので、世界的にジリジリとさげている。日本の相場は単独で上昇する余力はないので、上がるとしたらNY次第という感じ。

疲れるわー。ほんと、疲れるわー。

今日のリンク

Evernoteで快適GTD! 私がたどり着いたタスク管理のやり方 – 法学部生がライフハックするブログ
人のやり方をときどき拝見して参考にしてみる。

仕事をシンプルにするための13のティップス – the Public Returns – 続・広報の視点
月初めこそ見直す好機。

誠 Biz.ID:最強フレームワーカーへの道:フリーミアム戦略を図解思考してみる――4つのケース
フリーミアムに行き詰まり感がでてきた。

GREEのドリランドからメールが大量に来る 『ドリランド』アプリを削除しようとしたら「削除だめ」「停止も不可」 – ガジェット通信
これをリアルでやってるのが、カルトやヤクザ。

2011年9月12日のページ

今日の画像

世界的株安が収まらない

今日の日記

バブル崩壊後の20年間、日本政府は欧米諸国から対応が遅いとかグズとか散々ダメだしを食らっていたけど、自分たちだっていざとなれば全然ダメじゃん。

でも、彼らは自分たちの事をマヌケでグズとか思ってない。そうした意見には反論するか、あるいは無視する。そうしたタフさは見習ってもいいと思う。

今日の引用

 狙ったノートを手に入れるため、ノートを作るときに一手間加えてやる。具体的には、ノートの頭にキーワードを羅列させておくといいってお話。

例えば、気になるWebページをクリップしたら、そのクリップに関するキーワードを入れておくと、のちのちの検索が楽になります。順不同でも大雑把でもいいので、気になったワードをとりあえずぶち込んでおく。

また、ノートの先頭に「ノートを作った理由」を入れておくのもいいと思います。なぜこのノートを作ったを書いておけば、ノートを作ったときの気持ちに戻れますから。

もう一つ、私がよくやってること。それはノートの評価として★マークをつけておくことです。例えば「★★★★☆」って感じ。そうすれば、このノートの重要度が一目でわかるので重宝してます。また、人に勧めるときなんかにも便利。via: あなたのスイッチを押すブログ Evernoteの整理はだいたいでいい。狙ったノートを見つけるためのコツ。

今日のリンク

これだけあればシンプルアイコン探しには困らないかも!全部フリーのシンプルアイコンを一挙紹介! – バンクーバーのWEB屋アイコン探しはきりがないのでこの辺りで手を売っておいたほうがイイかも

音痴ではない 音程を調節するための筋肉に気が付いていないだけ 筋肉を開発する簡単なボイストレーニング:永井千佳の音楽ブログ:ITmedia オルタナティブ・ブログ
音痴の大半は治る?

最強の動物はカバ。異論はないな – 痛い信者(ノ∀`)
カバ大好き!

PDFmyURL.com – Free & Online: Convert and save PDF from any web page
webページをPDFにしてくれるサービス

鳥山明の劣化が酷い件:ハムスター速報
昔のほうが好きって言えばいいのに。ネットの煽りって怖いね。

Enhanced by Zemanta

2011年9月10日のページ

今日の引用

しかしある時気づいたのです。私がオフィスに残って20時にメールを送信しようとしている当の相手は、今頃すでに家族と家にいてすっかりくつろいでいるのだということを。メールを今出すかわりに翌朝出しても何の問題もないのだということを。このことに気づいてから、私は健全な道に戻るきっかけをつかんだのです。
脱・仕事中毒! 本当は残業しないで定時に帰りたいあなたへ : ライフハッカー[日本版]

今日の日記

暑さがぶり返してきた。水分多めにとるよう心がけたが、少々バテた。

今日のリンク

これはすごい!インストール不要のテキストエディタ「TextDrop」:無料 | Chrome Life
Dropbox と連携して自動保存される。利用するにはDropboxアカウントが必要。

WordPressでサイト設計をする時に覚えておきたいポストタイプの特徴などいろいろ
便利な使い方を習得したい。

Gmailで受信したメールをノートブック、タグを指定してEvernoteへ自動保存する♪ | matuダイアリー
tarpipeを使いこなしたい時に。

2011年7月8日の注目記事

最近、webサービス関連の記事にまた注目している。ここ数ヶ月というもの、何やらワシ的には停滞している感をもって眺めていたが、このところ俄然元気になっているようだ。

ワシ自身はこれは密かに Google+ 効果ではないかと思っている。何をやってもFacebook が掻っ攫っていく状況に風穴を開けたというか。まあ、巨人対巨人の戦いではあるのだが。

ということで、チョイスした記事は4つ。

いずれもナカナカ粒揃い。個人的には Qura と FeelOn が面白そう。

これスゴイ。web時代のマル秘公開は早い者勝ち、やった者勝ち。えらい。

EvernoteDropbox には派生サービスがドンドン生まれる。勝ち馬に集まるのは世の常で、なにも今に始まったことではないけれど。

勝ち馬といえば、WordPressも勝ち馬。ブログプラットフォームの覇権をかけてBloggerやTumblrと競走中。テーマやプラグインの数がスゴイ。

Enhanced by Zemanta

Evernoteがまたやってくれた。今度はクリップツール。

Evernoteが今度はchromeエクステンションのアップデートを発表した。
iPhoneアプリ、webアプリときて今度はクリップツール。怒涛の攻撃である。

しかもこの矢継ぎ早のアップデート、いずれも期待を大きく上回る進化を見せつけている。素晴らしい。

勢いっていうのは、こういうコトなんだと納得させられる。

ワタシも早速アップデートして使ってみた。非常に快適。早急の対応をオススメしたい。

Amplify’d from blog.evernote.com

Evernoteの利用方法として最もよく使われるのは、ウェブページのクリッピングです。素晴らしい記事や研究、レシピ、自宅改装のアイディア、プロダクトレビューなどいい情報を見つけたら、それがずっと保存できるEvernoteにどんどんクリップしてください。

本日、Google Chrome エクステンションのアップデート版をリリースしました。たくさんの強力な新機能が含まれています。

Google Chromeの右クリックメニューは、ワンステップでクリッピングを可能にするようにデザインされ、数々の新しい機能が入りました。あなたがやりたいことによって、表示メニューが変わります:

  • このページをクリップ: このメニューは、ページ全体をEvernoteにクリッピングします。
  • 選択部分をクリップ: このメニューは、選択した部分(ハイライトした部分)をクリッピングします。クリッピングする対象は、画像とテキストの両方が含まれます。
  • 画像をクリップ: 画像の上で右クリックするとこのメニューが表示され、Evernoteに保存されます。

Chromeエクステンションは、サイトからクリッピングしたノートだけでなく、あなたのすべてのノートを表示することができます。あなたのノートを表示する場合は、Evernoteアイコンをクリックして表示されるポップアップの下部にある緑色のタブをクリックしてください。ノートは閲覧しやすい新たなサマリービューで表示されます。見たいノートがある場合には、ノートをクリックすると独立したポップアップウィンドウで表示されます。

See more at blog.evernote.com

 

ちょっこし醒めた Evernote

引用したエントリーは今、盛り上がっている Evernote の情報集積を、その労力を鑑みて否定したもの。もちろん、その結論は筆者の個人的な体験に基づいている。

翻って、私自身はどうか。
私の Evernote の使用状況は、正直まったくもってなっていない。使用目的はwebクリップが殆どで、アウトプットには全然結びついていない状況である。かれこれ2年近く使ってるのだが。
そんなわけで、ノートブックやタグの使い方に興味はあるが真剣ではない。別に上手くいかなくても困らないからだ。
そんな私が言うのもオコガマシイが、ツールとしての Evernote の出来不出来はあくまで個別状況によるもので、このエントリーにある推進派の見解もこのエントリーのような否定的な見解も全く必要はないと思っている。しょせん、自分の状況に相応しい使い方しかできないのだから。

と、ここまで書いて、私自身が Evernote に対してちょっこし醒めた目で見ていることに気が付いた。決して否定的になったわけではないのですけど。

Amplify’d from www.j1nn.com

情報は一箇所にまとめておいたほうが良い。これはよく言われることだ。理由は簡単。検索が楽になるからだ。どこの棚に入っているかわからなくなったら、取り出すどころの話ではない。本当に捨てずに取っておいたのか、そもそもここに入れておいたのか。見つかるまでひたすら考え続けなくてはならない。疑心暗鬼との戦いになる。

そもそもいつ使うかわからない情報に、「タグつけ」や、「フォルダわけ」などの労力を費やす意味など無い。情報を最終形にまとめるときに労力を使うべきであって、溜める最中から労力を使ってしまったのでは、溜めることに満足してしまうことになりかねない。目的と手段が逆転してしまっている。まさに本末転倒である。

Evernote活用系の話を見聞きするたびにこの本末転倒の四字熟語が目の前を横切る。何度も何度もEvernoteを活用するため工夫したり自分ルールを作ったりしたが、結局使いこなせなかった。かといって他人の使い方など参考にもならない。もっとマメに作業を繰り返さないと使えないようなルールで縛られていて、面倒くさがりやの自分にはとても真似できないことばかりだ。ToDoをつくるためのToDoがあるんじゃないかと言うくらいキッチリ作りこまれたToDoには関心するがとても自分事として考えることはできなかった。

ここでEvernoteを溜めとく先に使わない決定的な理由を述べよう。GmailにEvernoteで作ったドキュメントを読み込んだ事は何度もあったが、EvernoteにGmailのメールデータをインポートすることは絶対なかったということ。これこそが私個人がEvernoteで情報を溜めるような使い方ができない理由だ。普通にEvernoteを使ってしまうと情報がバラバラになってしまい管理が面倒くさい。

シンプルなのが一番。そもそもToDoや情報の一元化が目指していたのはそこにしかない。シンプルであること。こんな文字通り単純なことを、Evernote活用推進勢力には思い出せないのではないか。

Read more at www.j1nn.com