2011年12月7日のページ

今日の画像

移ろいやすい天気が続きます

今日の引用

ゆっくり動くこと、ゆっくりと話すこと、ゆっくりと食べること。ゆっくりと運転すること、ゆっくりと音楽をきくこと、ゆっくりと充実した間隔で仕事をすること。これは結局のところ、多数のことを中途半端にではなく、少数のことを非常に充実して実践できることにつながる。via: 2012年をシンプルに生きるための12の切り口 | Lifehacking.jp

今日の日記

中国の動画投稿サイト。とってもフリーダム。今更ながらかの国でのコンテンツビジネスはナカナカ難しそうだと実感。とはいえ、まだ見ぬ掘り出し物が埋まっているのも事実で、蚤の市を彷徨する楽しさみたいなのを味わえるのも確か。

多少のいかがわしさ、胡散臭さは人を引き付けるのだが、それを当たり前と思ってしまうと道に外れる。あくまでも裏道で楽しむもので、矛盾した言い方だが、それこそがサブカル系の王道だと思う。その辺を履き違えると東京都青少年の健全な育成に関する条例みたいなことになる。あれの半分は身から出た錆だ。

今日のリンク

スマートフォン使用で体を痛める人が増加、使いすぎにご用心 国際ニュース : AFPBB News
本当なのかという気もするが、何事もほどほどがいいのは正しい。

はてなも“まとめサービス”だと……! 「はてなまとめ」オープン – ねとらぼ
mixiといいhatenaといい、今更感漂うラーンチが多いな。

Carrier IQの情報収集はサービス向上が目的――セキュリティ研究者が検証結果公表 – ITmedia ニュース
だとしても説明不足はイタダケない。

独仏が共同提案、S&Pはユーロ圏15カ国の格付け見直しへ | Reuters
これでどこまで各国がまとまるか、市場の信任を得られるか。

モジラとグーグル、検索関連の提携をさらに延長か – CNET Japan
こちらも憶測でしかない。Firefoxに価値があるのなら当面は継続できるはず。

MS、Windows ストアの詳細を発表。取り分は最大80%、アプリ内決済も自由化 — Engadget Japanese
デベロッパーの食指を動かせるか。どうしても万年3位な感が濃厚なのだが。

広告

2011年12月3日のページ

今日の画像

意識としてはこんな感じ

今日の引用

考えてみれば、提供情報をユーザーによってカスタマイズするというインターネット広告のコンセプトは、ダイレクトメールがすでにアナログ時代に体現していた。

では、アドテクノロジーのイノベーションとは、何なのだろうか。それは性別や職業などの属性データがなくても、広告ビジネスに新規参入できるという点にある。「デモグラフィー(属性)は分からないが、行動は把握できる」という1点を深化させたのがアドテクノロジーなのだ。via: ネット技術は広告会社を「無用の長物」にしたか 顧客属性より専門家の能力が問われる時代が到来

今日の日記

昨日今日と雨と寒さで、一気に冬に突入した感じ。

久しぶりにカレーをいっぱい作った。我が家の食卓はしばらくカレーが続くはず。

今日のリンク

Carrier IQ問題、各社の反応–アップルやRIMなどが声明 – CNET Japan
結構な大問題になってますね。日本ではどうなんだろう?

ポーランドがドイツの力の行使よりも恐れるもの – himaginaryの日記
ポーランド外相の歴史的な演説。韓国が日本頼むぞと演説するようなもの。

名器ストラディバリウスを3D CAD技術で複製、「驚くほどよく似た響き」 — Engadget Japanese
かなり本格的なコピーだ。楽器市場は混乱するだろうな。

誰もが編集者になれる時代~新しいキュレーション・サービス、「Scoop.it」(スクープイット)が一般公開へ  | ソーシャルビジネス最前線 | 現代ビジネス [講談社]
アカウントだけは前から持っていた。記事を読んで早速試してみた。まとめ記事を作りやすい。

実は言葉の人、落合博満。オレ流語録8年分、一挙公開!(1/6) – Number Web : ナンバー
選手としても監督としても大成した。もっと評価されて然るべき。

YouTube、国内でハリウッド映画・アニメなど有料配信 – ITmedia ニュース
価格をあと100円下げるべきだと思う。じゃなきゃやらないほうがいい。

「心の傷を治すのは時間ではなく睡眠」 レム睡眠中夢を見ることで心を癒す効果が検証される(米研究):カラパイア
鬱々して寝たのに朝起きたら気分爽快になってたことがある。

2011年10月5日のページ

今日の画像

風が冷たい

今日の引用

日本やインド、オーストラリア、韓国、そして大半の東南アジア諸国にとって、中国は今や最大の貿易相手国だ。ところが、これらの国々はまだ、軍事面で最も重要な関係を米国と結んでいる。経済的な利益と戦略的な利益が互いに異なる方向を指しているこの状況を、各国は果たしていつまで続けられるだろうか?via: 米国と中国、どちらを選ぶか アジア諸国を悩ませる厄介な選択

今日の日記

世界経済の危機が深刻化してきている。このまま行くと、どうやらリーマン・ショック以上の経済恐慌が待ち受けているらしい。

厳しいのは、どうにか上手く立ち回っても、相当の血を流す必要が有るらしいこと。しかも、何らかの外科手術が必要なことと、それに耐えられない国や金融機関が存在することも確かなようで、その見極めがつかないことが有効な対策を打てずに後手に回っている原因のひとつのようだ。

何やら、20年ほど前のわが国のバブル崩壊を思い起こさせる。大きな図体の舵取りはかくも難しい。

今日のリンク

Amazon Kindle Fire にみるビジネス戦略 – storify.com
storify というキュレーションサービスを使ってまとめてみた。安いのには訳がある、というお話。

iPhone 4S 関連記事 – storify.com
同じく storify 利用。iPhone4S は少々しくったかも、というお話。

auから発売の『iPhone 4S』にイマイチ乗り換えられない7つの理由 | デジタルマガジン
至極真っ当なご意見。

Firefoxにバグ、9分おきにフリーズ | エンタープライズ | マイコミジャーナル
Firefox問題多し。

iPhone 5出ると書いてしまった飛ばし記事大集合 : ギズモード・ジャパン
自分のところの失敗も書いてあるのは良し。ただ、個人的にはiPhone 5 が出なかった理由が知りたい。

Samsung、各国でiPhone 4S販売禁止申し立て検討 – ITmedia ニュース
そんな中、こんな記事も。殴り返すか検討しているなんていう記事にどんな意味があるのか。よく分からない。

Enhanced by Zemanta

2011年9月28日のページ

今日の画像

不安はつづく

今日の日記

Firefox7.0が正式にリリースされた。6.0のリリースが8月初旬。6週間毎のリリース予定だから、スケジュール通りというわけだ。

今回のバージョンアップでは、見た目というよりMemory消費量削減とか同期性向上といった性能アップということらしい。古い感覚なら6.5とかのマイナーアップデートとなるだろう。実際、私なぞは6.5としてくれたほうが気安く更新できる。

Firefox のアドオンは Chrome とはことなり自動アップデートされないし、再起動不要でインストール/アンインストールできない。従ってアドオンのアップデートを必要とするようなバージョンアップには慎重に対応しなければならない。いいかえれば、Firefox ユーザーにとっては使っているアドオンがバージョンアップに対応しているか否かは大きな問題であり、ストレスの原因になりうる事態なのだ。

特に問題なくアップデートが終了した今でも、ちょっとだけこの感覚は残っている。ほんの数時間でも6週間ごとに喜んで味わいたくなる感覚ではない。

お付き合いにも少々疲れてきたというのが本音だ。

今日の引用

本当に意味のあるものはごく少数の巨大なウェブ会社によって支配されるだろう。 あなたのアイデンティティはあなた自らが所有するドメイン名ではなく、Facebook、Google、 そしてTwitter上のアカウントになるだろう。 これらの巨大なウェブ会社に私たちは一銭も払っていないのだから、 私たちのアイデンティティと全てのデータはいつでも取り上げられてしまうだろう。
via: not Haruki – 私たちの知っているウェブの終わり

 

 

今日のリンク

Mozilla Re-Mix: 【Firefox 7.0 正式版】リリース。
Firefoxのアップデートにお付き合いするのは、もはや半ば苦痛ですらある。

Google Japan Developer Relations Blog
Bloggerが新機能をテスト公開。6種類のすっきりデザインの外観。素っ気なさもGoogleらしい。総じて好印象なり。

NAVERまとめのGoogle AdSense配信停止を心から歓迎したい | デジタルマガジン
国内のキュレーションサービスで頑張っていたNAVERまとめ。いろいろと問題があることを知りました。そんな中……。

ヤフーがまとめページに参入、“サーファー”も手伝う「Yahoo!くくる」公開 -INTERNET Watch
ヤフージャパンが参戦。キュレーションに大流行の兆しが出てきた。そういえば、新Deliciousもぶっちゃけキュレーションサービスに変わってました。

Enhanced by Zemanta

Frome Amplify: ユニークなキュレーションサービス4つ

転載元記事で紹介されている4つのサービスのうち、3つに関してはアカウントを取得しました。まだのぞき見程度ですが利用してみましたので、一言レビューしてみます。

Image representing Pearltrees as depicted in C...

Image via CrunchBase

StorifyとCurated.byは利用者が発信した情報の見せ方や扱い方が似ているように感じました。強いて言えば、Twitter風と言いますか。

Pearltreesはその点まったく異なります。各利用者が集めた情報を自由に利用/加工ができる事がウリで、オープンスタンスというか集合知に対して性善説的。
あくまでも個別の情報は自分でコントロール可能となっており、自立した個人の集合体による形成という、西欧的なコミュニティーのあり方が根底にあるのかも。個人的にはインターフェースがいいと思いました。

Scoop.itだけはまだアカウントを取得していません。したがって憶測となりますが、たまたま中身を観たところ、自分の投げかけた話題に他の利用者がおのおの情報を持ち寄って情報の蓄積を図っていくようです。つまり、話題の提供者であっても自分自身では管理できないようなのです。
これはちょっと自分には合わないですね。サービスの発展に伴い、蓄積された情報の編集権の所在が問題になるのでは>Wikipediaのように。ただ、興味のある話題をまとめて閲覧したい時には便利>これまたWikipediaのように。利用するためのアカウントなら取得してみようかと思ってます。

以上4つのサービスですけど、個人的には利用をつづけるのはPearltreesですね。

4 Promising Curation Tools That Help Make Sense of the Web

1. Storify
ソーシャルメディア上のコンテンツをドラッグ・アンド・ドロップで編集でき、ストーリーに仕立て上げることができるサービス。

(百式さんの解説へ)

2. Scoop.it
トピックを登録すると、トピックに関する情報が自動で収集される。ユーザーは情報を選別し、友人に知らせることができる。
紹介動画を見ると分かりやすいかもしれません。

3. Curated.by

「Bandle」という単位で情報をまとめることができるサービス。
ツイッターとの連携が強く、まとめられている情報は主にツイート。
(Togetterに近い感じですが、「Bundleをフォローする」という概念があるのが面白い。)

4. Pearltrees
パールをサイトに埋め込んでいく、というコンセプトのソーシャルブックマーク的なキュレーションサービス。

(これは面白いのでぜひお時間のある方は登録してみてください)

Read more at www.ikedahayato.com

Enhanced by Zemanta